akiraの個人ブログ

akiの個人ブログです。読んだ本の感想、めんたねでやってる心理学、カウンセリング、催眠の事とか、他にも旅行、外食、買ってよかったもの、ラノベ、アニメなど興味のあるものを書き連ねていきます。

詳しいプロフィール
akira
平成2年(1990)生まれ。福島県出身。千葉県育ち。
中国籍で生まれて平成8年(1996)に日本に帰化。
國學院大学大学院文学研究科博士課程前期神道•宗教学専攻修了
今すぐやる会というタスク管理ライフハック系のワークショップをやっています。
 
興味のあること
ライフハック、整理整頓、心理学、カウンセリング、催眠、
ミルトンエリクソン、神田橋条治
神道、保守思想、ゴー宣、日本史、世界史、論理学、英語、中国語、
旅行、社寺巡り、食べ歩き、アニメ、ライトノベル、FGO、
生活を便利にするモノ
 
このブログでは主にこれら興味があることについて好きの書いていこうかなと思います。
 
僕が中国籍なのは母方の祖母が中国残留邦人だったからです。
祖母は戦前に満州に渡っていたのですが、黒竜江省牡丹江市というところで終戦を迎えました。ここはソ連と国境を接する街だったので戦後ソ連が満州に攻め込んできちゃって身動きが取れなくなっちゃったそうです。やむなく現地に残り生きるために私の祖父と結婚し中国で暮らすことになったそういう経緯があります。
その後祖母は私の母を含め子供を産み、中国で育った私の母は現地の男性、つまり僕の父と結婚しました。その後1985年あたりに一族で日本の福島県に移り住み僕が生まれたと。そういうわけです。
僕は日本生まれ日本育ちですし、幼少時は中国的なものを忌避していたこともあり
中国語は全然喋れません。今になって興味がでてきてちょこちょこと勉強をしています。
 
元々興味が強かったのは神道や保守思想でした。中学生の頃から靖国神社の勉強会に出入りする右翼めいた子供でした。ただ意識だけが妙に強くて学校の勉強とかいろいろとおろそかになっていたような気がします。好きなことに集中できるのに義務感にかられるといやになる。もっともそうした経験が今やってるワークショップに活かされているので、悪いことばかりではないと思ってはいますが。
ともかくそんな感じでいたせいもあり大学受験はセンターでこけて国立行きたいなと思っていたのですが失敗。親からは仮面浪人は許すと言われたので、とりあえず受かりやすそうだしと受けた國學院大学神道文化学部に合格し入学します。修士の2年間を含めて6年通いました。専門的に取り組んだのは近代神道史ですがすっかり今では忘却の彼方です。修論は折口信夫に取り組んだはずですが…落ち着いたらまた読みたいです。
 
2011年にめんたねというカウンセリングや催眠をやる集まりに出入りするようになりました。きっかけはTwitterで交流のあったライトノベル作家の浅生楽さんがめんたねという集まりで花見をやるから参加したい人だれでもどうぞと告知がしてあり、ライトノベル作家って生で見たことないな。どんな人なんだろ?という興味からでした。
何度か顔を出しているうちに居心地が良くなり主催者の尾谷さんから「アシスタントやってみない?」と言われてワークショップの手伝いをするようになりそこからカウンセリングやコーチングの勉強をするようになりました。
勉強会では自由意志を取り扱う本やカウンセリング、心理療法を題材にした本を読むようになり、ミルトンエリクソンの読書会には4年近く参加しています。
普通に大学にいたらおそらく興味も持たなかったであろう分野を勉強しようと思ったのはめんたねがきっかけです。心理学系のことやめんたねでやっているワークショップの内容もこのブログで書いていこうと思っています。
 
欲しいものリスト
プロフィール
id:osugi-akira はてなブログPro
リンク
ブログ投稿数
31 記事
ブログ日数
19 日
継続期間
5 ヶ月